私の髪の毛は同年代に比べ薄いです。

私は同年代の女性に比べても髪の毛がすごく傷んでいる気がします。

ノ・アルフレはマツキヨやドンキなどで購入可能?私の口コミをこっそりご報告!

その理由はなぜか分かりませんがおそらくわかるような気がしています。それは多分子育てからくるストレスとかが関係していると思っています。

なかなか思い通りに行かないことからくるストレスというものはものすごいと思いました。と言うことで私は今ストレスを減らす方法を色々と考えているということとなかなか思い通りに行かないくらいでストレスを溜め込まないようにする方法を見出しています。そして髪の毛に栄養が入っていくように色々なことをしていこうと言うことを考えるようにしています。

なかなか今の状態で自分を良い状態にしていくということはあまり良い状態には感じませんが少しずつやっていけたらいいなと言う事は感じています。なかなか子育てと自分のこととと言うことを考えてみるとけっこう大変だなと思います。なかなか思い通りに行くことがないですが少しずつやっていけたらいいなと言うことを感じている毎日です。今は髪の毛がどうしたら増えてくれるかと言うことを中心に考えています。

なかなか思い通りに行かなくて辛いですが前を向いて髪の毛にいい状態をキープしていこうと思います。

前髪がぺたんこになる

前髪が決まらないのがほんとに悩み。エメリルオイルは販売店での市販なし!

しっかり夜に前髪を乾かして寝ると、朝のうちはきれいにくるんとしてるけど、時間が経ってお昼くらいになると、ぺたっとした前髪になる。前髪がぺたんこになる原因は、シャンプーやリンスの保湿が強すぎてべたべたしてしまってること、おでこが汗をかきやすかったり皮脂が多いこと、スキンケア剤がついてること、髪質の問題(柔らかい髪など)などがあるらしい。

私の場合、朝はきれいにまとまるのに昼頃になるとぺたっとしてくるから、原因はおでこの汗や皮脂なんだと思う。皮脂がついてペタペタしたり、おでこの汗で湿気が高くて髪が湿っぽくなるためにぺたんこになってしまうんだろう。だから、なるぜく髪がぺたんこにならないように私が工夫していることは二つ。

一つは夜しっかりくるんとなるように乾かして、朝もヘアアイロンなどで癖をつけておくこと。これだけでだいぶマシになる。もう一つはこまめにおでこをケアすること。トイレに行ったタイミングでおでこを拭くようにして、なるべく皮脂、湿気を取り除く。こうすると前髪に汗、水分がつきにくくなるから、ぺたっとなる確率も下がる。本当はドライヤーとかで湿気を乾かせると1番いいのだけれど…。

年齢とともに変わってしまった体質

私は、子供の頃に顔も粉を吹くほどの乾燥肌でした。色々な皮膚科に通ってステロイドで乾燥を防ぐ日々の繰り返しです。ステロイドは強い薬なので塗った部分が黒く色素沈着をすることも珍しくありませんでした。

http://www.desafiosligacentro.com/

しかし、20代になってその肌質もどんどん変化してきました。もちろん乾燥もしている部分もあるのですが、同時に脂を含むこともあっていつの間にか混合肌になっていたのです。あれだけ乾燥肌に悩んでいたのに、同じスキンケアをしていて何で変わったのかは分かっていません。

そして30代の現在、ついに混合肌を通り越して脂性肌に変わってしまいました。体型や体重は特別変化はないにも関わらず、顔や頭皮、耳の部分も脂っぽくなってしまい今までとはまた違う対応をしなければならずとても苦労しています。これまで自分の肌に合ってると思って使ってきたスキンケア商品も全く効果がなく新しく買い替えるしかありません。それも乾燥肌に比べて改善というよりも抑える方法しかないのも悩みです。

乾燥肌の時に保湿力を重視したスキンケアをしすぎた為に脂性肌になってしまったのか、ただの年齢による体質の変化なのかが不明なのでとにかく現状に合わせた対応を探っていかなくてはならないのが辛いです。

頭皮のマッサージはとってもよい

最近はよく頭皮のマッサージをしています。頭皮用ローションを揉み込みながらのマッサージをしているのですがこれがなかなか気持ちよいです。

効果あり?プレミオールスターターセットの最安値通販サイトや使ってみた口コミなどご紹介!

実際に効果があるのか、といったことにはあんまり自信ががないことではありますが、それでも気持ちは良いですし頭皮があったかくなっていくような感じがしっかりと自分の中では感じられるので問題なく続けていません。これで血行がよくなっているのではないだろうか、とは思えていますね。

頭皮のマッサージはそれほど難しいことではないですし、これからもしっかりと続けていきたいところです。

しかし、逆に刺激を与えすぎるとよろしくないのではないかというちょっとした不安もあるのですが、あんまり気にしないようにしています。

とりあえず痛めないように、ということは意識して、指の腹を使ってゆっくりと優しくもみ込むというようなことをやっていますのでそれほど問題になることではないとは思っています。

頭皮を強くするということができれば髪の毛もしっかりと生えてきてくれるという感じになりそうなのでマッサージ自体はかなりしっかりと行っていますし、もみ込む事に関してもそれほど苦ではないので、それこそ毎日やっています。

カラーリングした後、赤っぽくなってしまうのを改善するには

私は、カラーリングをする際に悩んでいたことがありました。ノ・アルフレ

それは、カラーリングをすると、最初は綺麗に染まっているのですが、徐々に落ちてくると赤っぽい色になってしまうということです。

黄色味のあるブラウンや、アッシュっぽい色に染めてもらっているのに、髪の毛が赤っぽくなってきて、すごく残念な思いを何度もしていました。

それを、美容師さんに相談したところ、イルミナカラーというカラーリング剤を勧められました。半信半疑で、それを試してみたところ、以前よりは赤っぽくなりませんでした。

美容師さん曰く、イルミナカラーで染め続けていると徐々に赤っぽさがなくなっていくということだったので、次からも何度かイルミナカラーを続けてみました。そうすると、驚いたことに、染めた色が落ちてきても赤みがでないようになりました。それ以来、イルミナカラーでお願いしていて、この赤っぽくなってしまうという悩みはなくなりました。

ちなみに、美容師さんに教えてもらったところ、イルミナカラーにも赤っぽい色や黄色っぽい色、緑っぽい色、アッシュ系などの色があるのですが、初めのうちは赤から遠い、黄色っぽい色を入れることがオススメだそうです。

私も黄色っぽいブラウンを何度か入れてもらい、赤くならなくなりました。同じことで悩んでいる人は是非試してみてください。