バストのツボ押しと、敏感肌におすすめのナイトブラ

バストの左右のサイズ差と、バストの下垂予防が悩みです。まずブラジャーを購入する前に、店員さんに正確なサイズを測ってもらいます。自分で測るより1カップも2カップも違うというのはよくある話。プロの力を借りることをおすすめします。サイズの合うブラジャーは、バストの形のキープにも、下垂予防にも欠かせません。左右の差は、日中はパットでサイズを調整しています。どうしても利き手側のバストは小さくなると店員さんに聞いて、あまり気にしないようになりました。

ルルクシェルのナイトブラを付けるメリット

今は、寝るときにバストにかかる重力の方が心配です。そこで、寝るときは数年前からヴィアージュのナイトブラを使っています。私はかなり敏感肌なのですが、縫い目もチクチクせず、肌触りもよいので気に入っています。アンダーバストの締め付けも、締め付けというよりぴったりした感じで気になりません。同じ敏感肌の友達にすすめたら喜ばれました。

その他に、湯舟につかりながらバストアップのツボ押しをしています。淵腋(えんえき)、天渓(てんけい)、だんちゅう、の3つだけですが、毎日の習慣にしています。現状維持ができているので、ある程度自己流でも効果があるようです。他にも、冷えや睡眠不足を避ける、小腹がすいたらお菓子よりタンパク質を摂ることも意識。あれもこれも対策したくなりますが、自分が続けられる範囲でムリなく、が大切です。きれいなバストのキープには、毎日の積み重ねが重要ですから。

ブックマーク パーマリンク.

コメントは受け付けていません。