肌のたるみを改善したい

鏡や写真で自分の顔を見ていつも感じるのは「若い頃の顔と全然違う」ということです。何が違うのかなとよく考えたところ、顔全体的のたるみだと思うようになりました。若い頃はもっと顔の皮膚がぱーんっと張っており、目の周りはもっとキリっとしていて、頬も太っていなくてもプリっとハリがあり若さそのものでしたし、口のまわりも輪郭がはっきりしていました。

ちゅらかなさの効果報告!

しかし、アラフォーの現在では悲しいほどに全て無くなってしまいました。現在の顔は目の周りは何となく腫れぼったくなり大きかった目はギョロっとなり、頬のハリはなくなり口まわりの輪郭もぼんやりしたような気がします。改善しようと思っても改善方法が分からず困ってます。経済的にかなり余裕があれば、美容皮膚科に行きたいのですが施術料は高額そうだし定期的に施術しに行かないとダメそうだし、万が一にも失敗したら頬などが不自然に硬直するのも嫌で中々踏み出せません。

効果があるかどうかは分かりませんが、改善のために自宅でできそうなことと言えば、口の内側にぷくーと空気をパンパンンにいれて内側から押してみたり、寝る前にこってりしたクリームを塗ることくらいです。何か良い改善策がないか考える毎日です。

ブックマーク パーマリンク.

コメントは受け付けていません。